• トップ /
  • 定期的に通う歯医者では

定期的に通う歯医者

症状別の歯科の虫歯治療

歯医者に定期的に通おう

歯医者では、歯に付着した歯垢や歯石を取るスクリーニングを行っています。虫歯になっていなくても、歯には歯垢が付いてしまうものです。時間が経って歯石に変わってしまうと、ハブラシでは除去できません。歯石が付いたままだといつの間にか虫歯に変わってしまうこともありえます。口の中の清潔を保つためにも、半年に1回は歯医者に行って、歯石の除去と虫歯の検査をした方が良いです。1回およそ30分から1時間で終わります。

ぜひ歯科医院で歯石除去をしよう

歯磨きによって除去しきれなかった歯垢が固まったものが歯石です。表面に見える歯石だけではなく、歯肉縁下歯石という奥まった部分に付着する歯石もあり、それらは歯周病の原因となります。歯石は必ず歯科医院で除去してもらうことが重要です。専用の機器を使用することによって簡単に除去が可能となっていますので、定期的に歯石の状況を調べてもらい、必要があればすぐに綺麗にしてもらいましょう。歯周病の予防に大変効果的です。

↑PAGE TOP

Menu